menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 移転のお知らせ
  2. 保険診療
  3. 交通事故後の診療
  4. 整骨院ってどんなところ?
  5. あなたが治るまでの道のり
  6. 骨盤矯正 ~産後から腰痛改善、ダイエットまで~
  7. 猫背矯正
  8. リラクゼーション
  9. 肩こり整体
閉じる

ビオラ整骨院

修正版 診療時間1

求人情報

ビオラ整骨院グループで働くとこんないいことがある!

◎ 充実した研修制度で、施術技術・知識のみならず社会人教育 治療家としての考え方・コミュニケーションなども学べる(研修は自社だけでなく提携研修会社でも行ないます)

◎ 「猫背矯正」創始者でありビオラ整骨院グループ代表である小林篤史の技術・理論を習得できる

◎ 代表小林篤史のセミナーへの帯同や治療家イベント参加など、経験できない体験や交流ができる

◎ 週休2日(完全シフト制)有給休暇有り

◎ スタッフ内のレクリエーションが充実

◎ 女性でも活躍できる(産休・育休により復帰しているスタッフも複数おります)
kensyuu

 

ビオラ整骨院グループが、患者様に選ばれるわけ

biora1540_32 患者様が最後に選ぶ整骨院
1540_32 信頼を第一に誠実に対応する  

ビオラ整骨院グループは、この理念を元に2006年5月に開院しました。 「ビオラ」とは、花のビオラのことです。 ビオラの花言葉は「誠実」「信頼」です。 私たちはその花言葉通り、誠実に対応して、 信頼を得られる治療院を築いています。  ただどこの企業でもあってもお客様から信頼を得られる活動をすることを目指していると思います。 しかしその中でビオラ整骨院グループが目指しているものは、 「圧倒的な治療力のご提供」 「『この院に来てよかった』と心の底から思って頂けるサービス」 この2点において、徹底的に教育しております。 特に治療力においては、絶対的な自信を持っています。通常の保険診療においても、「必ずその場でラクにしてお帰しする」というモットーで行なっています。 ただ一番力を発揮するのは、自費メニューにおいてです。当グループ代表の小林篤史の考案した「猫背矯正」は同業者からの評価も高く、全国の治療家がその施術法や導入方法を学びにくるほどです。 また他の手技にも力を入れており、特に頚部への施術は、「今までこんな施術を受けたことがない!」とどの患者様も口を揃えておっしゃります。 また地域スポーツのサポートにおいても情熱を注いでいます。 当グループには元Jリーガーやプロを目指していた元高校球児などがスタッフとして在籍しております。彼らは自身がケガで挫折をした経験から、これからプロを目指す人にはケガに打ち勝って欲しいと想いで、障害予防や機能改善に力を入れております。 チームの練習の場で勉強会を行なったり、「俊足塾」などのパフォーマンス向上のためのプログラムを提供しております。 スタッフの自主性を大切にし、みんなが治療家として、指導者として、マネージャーとして、経営者として、成長出来る環境をご提供させて頂いております。 そして患者様・社会・従業員・組織が永遠に幸せになれる企業を目指していきます。

 

代表メッセージ

代表小林1こんにちは、ビオラ整骨院グループ代表の小林篤史です。このページにお越し下さり、ありがとうございます。

このページをご覧になられている皆様は、 これから就職をお探しの方が大半だと思います。 特に国家試験と専門学校の卒業を控えている方が 一番多いのではないかと認識しております。 また今まで違う職場に勤務していたけれど、 別の治療院を見てみたい、そういう方もいら っしゃると思います。
私が入社した時にお約束することとして、 「皆さんをどんな形であっても、幸せにする」 ということです。
どんな仕事も良い仕事ですが、特にこの治療家という仕事は結果が出ればお客様に喜ばれ、しかも働いている方も嬉しいという素敵な仕事です。 勉強すれば知識が増え、練習すればどんどん技術が磨かれる、そうすることでよりたくさんの患者様に感謝される・・・ そんな嬉しい仕事はありません。 ただこんなにやりがいのある仕事でも、なかなか自分を活かし切れていない方が多く見受けられます。ご自身の持ち味に気づかず、良いものを眠らせたままにしてしまっている人材が数多くいます。 それはとてももったいないことです。

私は関わった方がすべて幸せになれる社会を目指しています。患者様だけでなく患者様のご家族もそうです。従業員だけでなく、従業員のご家族もそうです。 地域の皆様、お取り引き先など、皆さんがいるから社会が成り立ち、そして回っています。 その中で私たちが今何が出来るのか、それを常に課題として持ちながら取り組み、立派な社会人となって頂ければ幸いです。

小林篤史

1975年生まれ

プロ野球の選手を夢見ていたが、腰痛・肩の痛みなど度重なる故障により挫折。その後大学の体育学科において機能解剖学・トレーニング理論を研究し、フィットネスクラブにおいてスポーツ選手のトレーニングをサポート。その後治療家の門を叩く。 整骨院・鍼灸院・マッサージ院・整形外科リハ室主任、接骨院分院長などを歴任し、2006年川崎市宮前区宮前平において、「宮前まちの整骨院・宮前まちの鍼灸マッサージ院」を開院。その後ビオラ整骨院グループを形成し、健康において地域の方々への貢献に尽力する。 その後2009年より治療家向けセミナー講師として活躍。DVD「肩こり施術革命」「腰痛シンプル化計画」「施術家・美容家のための猫背矯正」(以上医療情報研究所)「猫背矯正導入成功プログラム」(治療院マーケティング研究所)など、20,000円以上するDVDを累計2500部以上販売する。 2012年一般社団法人日本施術マイスター養成協会を立ち上げ、猫背矯正をメインとした施術プログラムの講座を行ないつつ、「施術のマイスター(名人・師匠)」という後進を育てる人財の育成に全力を注ぐ。 現在、「猫背矯正マイスターのいる治療院 V-Style(ヴィスタイル)」にて、施術を行なっている。

 

入社後のアナタには、こんな世界が待っている!?

☆ 入社式・懇親会 nyuusyasiki

市民館にて入社式を執り行ないます。新入社員が一番緊張し、また一番気持ちが入る日です。

入社式の後は、懇親会を開催します。先輩方と親睦の和を深めるときです。

☆ 新人研修 kennsyuu

入社してすぐ新人研修を行ないます。

「社会人としてのあり方」「ビオラ整骨院グループについて」「施術理論」「商品サービス」「コミュニケーション理論」「適性力学」「施術実技」など講義と実技を行なっていきます。
また外部研修会社においての研修も並行して行なっていきます。

☆ 現場デビュー! debut

1ヶ月の研修の後半は、現場での研修も並行して行なっていきます。

研修最後に筆記と実技からなる試験に合格すれば、現場デビューをします。

現場では始めは先輩の指示に従い、施術補助から入りますが、個々の進捗により患者様の施術に入って頂きます。

☆ 目標管理面接 mennsetu

3ヶ月に1回、スタッフと代表と主任とで目標管理面接を行ないます。

今後の人生のビジョンを明確にし、そこにたどり着くために年間目標と3ヶ月ごとの目標を設定し、評価しております。

代表はスタッフ全員のコーチでもあります。

☆ 社内レクリエーション rechuji

スタッフの親睦を深めるために、社内レクリエーションも開催しております。

お祝いはさることながら、飲み会、ボーリング大会、バーベキューなど定番ものから、過去はスポーツ大会、富士山登山なども行ないました。

本年度は社員旅行に行く予定です。


※ビオラ整骨院グループの研修制度について

 

ビオラ整骨院グループでは、スタッフ教育において力を入れております。ただ単に技術や知識だけの研修だけでなく、コミュニケーションや院の運営にも積極的に関われる、社会人の育成を目指しています。 新人研修後も毎週水曜日午後は研修時間に充てております。代表である小林の講義や実技の練習、月1回の全体ミーティングに参加することにより、経営感覚も養います。また休み時間や業務終了後などを利用して日々の練習に励んでいます。

 

また社内だけでなく、研修専門企業と提携し、会社指定の研修に参加して頂いております。整骨院という枠組みにいると、他の業種について気をとめることが少なくなりがちです。この研修では他業種の方と一緒に行なって行きますので、いろいろな気づきが出てくるとスタッフにも好評です。

 

社外のセミナーなどにも積極的に参加して頂いております。また代表の小林のセミナーにも同行し、理論や考えなどを吸収出来るチャンスもたくさんあります。

※一般社団法人日本施術マイスター養成協会について

 

一般社団法人日本施術マイスター養成協会は、施術を通じて関わった方みんな幸せになれる、そのための施術プログラムを提供し、「治療力」を持った「マイスター(名人・師匠)」を養成するための機関です。 真のプロ職人、そして後進の指導者の育成を目指し、活動しております。 「猫背矯正マイスター養成講座」を始め、施術の技術や知識、コミュニケーション、自己啓発のセミナー、セッションを行なっております。 ビオラ整骨院グループのスタッフは、特別割引で受講して頂いております。

見学

 

先輩社員の紹介

 DSC_0941永田信吾

◎ビオラ整骨院

◎鍼灸師

 

 

なぜこの業界に入ったのですか?

高校時代、吹奏楽部(マーチングバンド部)に入部しており、私は打楽器(パーカッション)のパートにいたのですが、マーチングの時重さ6~15㎏の楽器を担いで4~9時間の練習をほぼ毎日おこなっていました。私は中学生の頃、柔道部で主将、初段を持っていて体力には自信があり吹奏楽部に入ってもあまり身体の不調などはありませんでした。しかし、同じ打楽器の仲間達はみな一応に身体の不調、特に腰の痛みを訴えていました。特に重傷な人は腰椎椎間板ヘルニアになり整形外科へ通っていたのですが、痛みが収まらずついには部活をおこなうことができなくなりました。その時期あと1ヶ月で九州大会があり、どうしても休んでもらうわけにはいきませんでした。そんなとき学校の近くによく野球部やサッカー部、陸上部が通う有名な整骨院があり、そこに通ってもらい、1週間で部活に参加して1ヶ月後の九州大会にしっかり間に合って金賞を受賞できました。
そんなことがあり、整骨院での治療というものに興味がわき、この業界に入りました。

なぜビオラ整骨院グループに入ろうと思ったのですか?

私は地元鹿児島で鍼師、灸師の資格を取ったのですが、最新の医療、最新の治療などを最先端で学んで見たいと考え首都圏で仕事がしたいと考えました。その際、新宿でおこなわれていた治療家就職ガイダンスに参加し、いろんな整骨院の話を聞き、吟味した結果、ビオラ整骨院グループ(代表 小林篤史)の考え、治療法、意識などに感銘を受け、ビオラ整骨院グループで仕事をしたいと思いました。

実際入ってみていかがですか?

国家試験合格後すぐビオラ整骨院グループに入社し、すぐに始まった研修。そこで私は自分の考えが甘かったことを知ります。研修は基本的に代表が講師をして頂くのですが、その内容は国家試験を受けた直後の私達でも知らないこと、経験したことのないことばかりで、ついて行くのがやっとな状態でした。それでも代表や先輩達が丁寧に何度もご指導して頂いたおかげで現場にでて、治療できる様になりました。それでも、実際現場に出てみると治療効果がうまく出なかったり、患者さんに迷惑をかけてしまったり、治療技術だけでなく、治療家として、人としてまだまだ自分には力不足だと感じる場面が多々ありましたが、そのたびに代表や先輩方に助言を頂き、練習につきあって頂いたりとかなり助けて頂きました。ビオラ整骨院グループで働いて今年で4年目になりますが、今でももっと勉強しなければならないと思っています。特に私は鍼灸師で骨折や脱臼の患者さんが来た際にその場では私はどうすることもできません、その場合は柔道整復師の方にお願いするしかありません。それが自分ではどうしても嫌で骨折や脱臼でも自分で診られるようにしたいと今年から柔道整復師の学校に通い始めました。今現在昼は学校に、夕方からは整骨院にと忙しいですが充実した毎日を送っています。


 

P7070250-thumb水本健太

◎宮前まちの整骨院

◎鍼灸師

◎野球担当

 

なぜこの業界に入ったのですか?

この業界を知ることになったのは、中学時代に所属していたシニアリーグのトレーナーの方が、接骨院もやっている方で、その時から興味を持ち始めました。そして、高校に進学をし、今まで大きな怪我をしたことが無かったのですが、高校二年の夏に、右肩の関節唇を痛めてしまい、半年間ベンチメンバーから外れる事になりました。治療やリハビリをおこない、三年生の春には間に合わせる事が出来たのですが、自分が満足のいくような投球ができなくなってしまいました。この時の悔しい気持ちや、あの時、しっかりとしたケアや休息を取れていれば…こんなトレーニングをしていれば…などの後悔があり、自分と同じような想いをしてほしくないという思いから、この業界で活躍していきたいと思ったからです。

なぜビオラ整骨院グループに入ろうと思ったのですか?

通っていた学校の先輩の紹介で、見学をさせて頂いた時に瞬間的に「ここで働く!」と自分自身が思ったからです。元々、紹介をしてくれた先輩から、色々な話を聞いており良いなぁと感じてはいたのですが、そのように思えたのは、院やスタッフの雰囲気が良く、自分の色を出せていけるのではないかと感じたからだと思います。

実際入ってみていかがですか?

働いてみて、患者様や業務のことなど初めてのことや、難しいことが多く、確かに大変なことのほうが多かったと思います。でもこのグループは、大変なことを乗り越えた分、頑張った分、スタッフみんなと共有できる楽しさは計り知れないと思います。だからスタッフ同士の仲がいいのだと思います。また自分の色を全面に出せる『野球プロジェクト』を任せてもらえているので、とても充実しています。
きっと仕事に対して、やりがいや楽しさ、充実感を感じることができるのは、なかなかないことだと思うので、自分の成長を感じることが出来ています。

 

 ビオラ整骨院グループ求人Q&A

Q: 「ビオラ整骨院グループ」はどんな会社ですか?

A: 2006年5月30日に「宮前まちの整骨院・宮前まちの鍼灸マッサージ院」を開院しました。その後ビオラ整骨院を開院し、現在3院にて活動をしております。これからの整骨院は治療技術もさることながら、「いかに患者さんに喜んで帰ってもらうか」というサービスが重要になってきます。それをスタッフ全員が体現することができる、そんな治療院をめざしています。

miyamae

 

Q: どんな雰囲気の治療院か、見てみないと不安なんですが・・・

A: 見学は随時受け付けております。あまりたくさんの治療院で経験を積む機会はないと思いますので、他にもいろんな院を見学させてもらえるとご自分の目指しているものが見えて来ると思います。見学や相談をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

Q: 実際どのような治療をしていくのでしょうか?

A: 当院の治療の考え方は「痛み、構造、機能、精神」を改善することです。そのための手段として最も適切だと思う治療法を選んでいきます。それが保険診療であれ、自由診療であれ、この方針は同じです。東洋・西洋に関わらず患者様のニーズ・ウォンツにお応えできるような治療を致します。また自由診療では通常のマッサージの他に、鍼灸、O脚矯正、「猫背矯正」、冷え症治療、自律神経治療も行ないます。

tiryou2- 治療1

 

Q: この業界で働くのが初めてなので、とても不安です。

A: 「うまく患者さんと接することができるだろうか」、「他のスタッフに迷惑かけたりしないだろうか」など、誰もが初めて勤める際は不安に思う事ですね。 ビオラ整骨院グループでは1ヶ月の新人研修制度を設けています。その間グループのこと、社会人としての教育、サービス・コミュニケーションスキル、治療の考え方を学んでいきます。治療技術はすぐ身につくものではないのですが、まず患者様を満足させることのできるベースの技術が当院ではしっかりしているので、それを習得していただきます。また治療プログラムが充実しておりますので、業務終了後や研修時間に練習をし、厳しい試験に合格して、初めて施術に入ります。毎週水曜日午後は、全体研修の時間としております。人気セミナー講師でもある小林代表のレベルの高い技術・知識研修から、スタッフの研究発表、セミナーの報告などを行なっております。スタッフ自身も休みの日に自らセミナーなどに参加し自己鍛練を行なうので、意識の高いメンバーが多いです。なので、始めは大変でも、やる気さえあればスタッフ同士で教え合ったり助け合ったりしています。ただ小林代表の考えをお伝えしておくと、情熱と社会人としての最低限のスキルは欲しいですね。そうすれば今まで皆さんが培ってきたものを出してくれれば良いと思います。毎回元気で大きな声で挨拶したり、患者様がして欲しいと思っている事を察して行動をしたり、技術がまだ未熟でも、やれることがあるはずです。それを存分に出して頂きたく思います。

新人研修制度

 

Q: 女性でも十分やっていけますか?

A: 治療を受けるのは圧倒的に女性が女性治療師の需要が多くなっています。でもまだ働く環境としては厳しいみたいですね。当院では働く女性のためのサポートをしていきたく思います。実際お子様の幼稚園・学校行事や急な病気などにも対応しております。お子様がいても働ける環境作りは大事だと考えておりますので、勤務体系などもご相談に応じます。お気軽にお問い合わせ下さい。当グループには、女性の治療家が4名、育児をしながら勤務しているスタッフが9名もおります。また現在(2012年9月)出産を終えて育児休暇をとっているスタッフもいます。何かの時に相談に乗ってくれるスタッフです。

女性治療師

 

Q: 地方から上京したいと考えておりますが・・・

A: 上京して実際に住む場所などは、提携の不動産屋がございますので物件探しのお手伝いを致します。若い世代が多く、人口が増加している地域ですので、生活環境はバッチリです。

採用情報

募集対象

2015年3月時に専門学校を卒業見込みの方

もしくは既卒の方(35歳位迄)

募集職種 柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師
必要資格 柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師(取得見込可)
給与 月給22万以上(経験者優遇)
諸手当

通勤手当(15,000円まで)

住宅手当(20,000円 ※世帯主の場合)

免許手当(規定による)

昇給

年1回

賞与

年2回(業績による)

勤務地

宮前まちの整骨院(東急田園都市線宮前平駅徒歩6分)

ビオラ整骨院(小田急線向ケ丘遊園駅北口駅前)他

勤務時間 8:00~22:00(の間でシフト制)(勤務地による)
休日休暇 週休2日ローテーション制

夏季、年末年始、有休、慶弔休暇など

保険 雇用保険、労災保険
教育制度 新人研修(1か月)、全体研修(毎週水曜日)

外部講師による社内研修 など

選考内容 書類、面接(一次、二次)など
応募方法

電話連絡の上

〒216-0006 神奈川県川崎市宮前区宮前平3-12-3 B123

ビオラ整骨院グループ 採用担当

TEL 044-861-0077(V-Style内)

E-mail recruit@machino119.com

応募締切り 第1次 2014年9月30日
第2次 2014年12月27日
第3次 2015年3月31日
合否通知 各試験後1週間前後
入社予定日 2015年4月1日(水)
その他 自宅外通勤可(入居住宅斡旋制度あり)

見学

tiryoukahe

ページ上部へ戻る
Back to Top